ジジの落書き(仮) ~ラブドールのレビューとか口コミとか何か色々~

新しいラブドール販売店 ベルドール東京 PIPER DOLL.JP がオープン!

実は先日、「今度はクリスマス特別キャンペーンですってよっー!」のお知らせを頂いたときから、新しいショップをオープンするかもーなんて話は聞いていたのですが、いやはやこんなに早いとは想定外。

しかも、昨日はちょうど「ラブドール販売店の新着情報」のデザインをちょいちょいイジっている最中に PIPER DOLL の新着情報が飛び込んできて、図らずも自動更新システムが(個人的に)役に立ってしまって微妙な表情に(;´∀`)

まぁそんなぼくの事情は置いておくとして、ベルドール東京の新ブランドとして PIPERDOLL.JP が昨日オープンしました!
正式名称は「ベルドール東京 PIPERDOLL.JP」だとか。長いよっ! 別にいいけど!w

そもそもPIPER DOLL とはなんぞや


以前から当ブログをご覧頂いている方には今更な説明かと思いますが、2年ほど前に「dollhouse168に色々質問してみた話」で登場した4人のアラフォーおじさんのひとり、dollhouse168の社長、あるいはTwitterをやっている人ならば Mizuwali氏 と言ったほうが通りが良いでしょうか、その方が新しく立ち上げたブランドが PIPER DOLL です。読み方はパイパードールかな。パイパンドールではないでしょう。

PIPER DOLLブランドの公式サイトはこちら。
https://piperdoll.com/

Piperというと笛吹き男を思い浮かべますが、公式サイトを見ると、
She came in a lightsome pace, with a magic flute in her hand and played wonderful melody.
(彼女は魔法のフルートを手に軽やかな足取りでやってきて素敵なメロディを奏でました)

とあるので、やはりハーメルンつながりのようですね。ハーメルンの笛吹きはその逸話から先駆者的な意味合いや、魅了するイメージを持たされることもある一方で、ロリコン説もあるのでラブドールブランドの命名としてはちょっとおもしろいw

個人的にはステンレスパイプ(骨格)のPIPER(配管工)のダブルミーニング説を推したいところ(*´ω`*)

さて、そんなぼくの憶測はともかく、PIPER DOLLの特徴としてはおおよそ下記のように説明されています。
  • 最高素材のTPEを使用
  • 人間の動きに似た独自の金属骨格を使用
  • ヘッドとボディのつなぎ目をなくした完璧なラブドール

最高素材のTPE
上述のサイトでは最高素材のTPEを Platinum TPE と呼称していますが、何のことを指すのかは素材に詳しくないためちょっとわかりません。でも、特徴としては「従来よりも柔らかく弾力があり、臭いは控え目」と説明されています。

尚、ベルドール東京PIPER DOLL.JPのほうではプレミアムTPEとして説明されていますね。
http://piperdoll.jp/userpage?id=95020


ベルドール東京 PIPER DOLL.JP とはなんぞや


一言で言うと、PIPER DOLLの日本に置ける正規代理店とのこと。

特にベルドール東京 PIPER DOLL.JP ではEVO骨格を採用している点が強みとのことです。
(どうやらPIPER DOLLには通常骨格Ver.とEVO骨格Ver.の二種類があるらしい)

EVO骨格ってあれですよね。正座ができるほどに膝が曲がるという。あらためて(目に毒とは思いつつも)調べてみたら、

■EVO骨格の特徴
  • 正座が可能
  • 肩の上下稼働が可能
  • 腰から上の左右稼働が可能

とのこと。…いいなぁ(*´﹃`*)

コラムという名の余談
2年前ほど前、縁あって来日したMizuwali氏と食事をご一緒したことがあります。
その際、Mollyちゃんの腰が左右に曲がらないのでモデル立ちが難しいことを伝えたら、「それな!私もドールの撮影が趣味だからすっごいわかる。絶対改良したい。」と熱く語っていたのを思い出します。お互いカタコトの英語だったので完全に意思の疎通が出来たとは言い難い会合でしたが、腰の稼働範囲については言葉の壁を余裕で乗り越えた自信があります。さすが変態紳士。性癖は言語の壁を超える。

尚、EVO骨格を望まない人には通常骨格も選べるらしいのですが、通常骨格のメリットってなんじゃろ。あれかな、EVOよりグリップ力が弱いから実践メインだと通常骨格のほうが扱いやすい、とかそのあたりかしら。

PIPER DOLL の写真とオープン記念キャンペーン


ベルドール東京から掲載おっけーよーと言われた写真がいくつかあるので、ご紹介。

ベルドール東京 PIPER DOLL.JPベルドール東京 PIPER DOLL.JP
ベルドール東京 PIPER DOLL.JPベルドール東京 PIPER DOLL.JP

やはりTPE製のラブドールといえばバンザイですよね。ラブドールのお迎えを検討段階の人だとそれがなに?って感じかもですが、バンザイできるのとできないのとじゃ着せ替えの難易度が段違いです。

かつてのシリコン製ではバンザイできなかったため(今ではできるのもある)、ヘッドの取り外しは必須要件でした。ヘッドが外れるのは何もいろんな顔が楽しみたいというだけの理由ではないのです。ヘッド外さないとセーラー服とかチャイナ服とか伸びない素材の服が着せられないのですよ! セーターなんかはぎゅんぎゅん伸びるので意外となんとか着せられたりしますけど。

ともあれ、このおかげで PIPER DOLL というヘッドとボディにつなぎ目のない、思う存分うなじをprprできるラブドールが登場したのでしょう。

………………………うなじprprしたい(*´﹃`*)

ベルドール東京 PIPER DOLL.JP
ベルドール東京 PIPER DOLL.JP
(この写真だとせっかくのシームレスな首周辺が見えづらいかなぁ)

それから最後に「オープン記念キャンペーン」の内容ですが、クリスマスキャンペーンと同様、ウィッグとドールアイが2個セット選べる、ということのようです。

ラブドールのお迎えを迷って迷って悩んでいる方は、この機会にひとつ検討してみてはどうでしょう。そしてエッチな写真が撮れたらこっそりぼくにも見せてください(*ノェノ)

ベルドール東京 PIPER DOLL.JP
(この左写真ならシームレスな首筋がよく見えますね)

ベルドール東京 PIPER DOLL.JP
http://piperdoll.jp/


関連記事

COMMENT 0